”自分を生きる”

 

そう決めたとき、あなたの光はより輝く

 

   

「自分を生きる」

 

そう決めた時、内なる光はよりいっそう輝きを増します。

 
自然、人、動物、もの・・・ 

思い、感情、気・・・


すべては光で出来ていて、ひとつひとつ美しい光を放っています。

 

    

光たちは、あなたの中にも周りにも、いっぱいいっぱい存在します。

  

あなたが、光たちの存在に気付くことで

そのひとつひとつの光の粒たちがもっともっと伸び伸びと、より光を放ちます。

 

 

"あなたはとっても美しい光を放っているんだよ"

"あなたの周りにも、たくさんの光たちがいるんだよ"

 

 

光たちは、そんな風にあなたに語りかけています。

 

 

今日は
あなたが光たちを意識し始めた『人生はじまりの日』です。

 

 

 

光結(みゆい)が作る世界


光の表現アーティスト・久美(kumi)は

アートと言葉を通して、自らの声に気付き、素直に生きることで、ご縁ある人や空間たちが自分全開の光の波紋を広げ、ひとりひとりの命がより輝く世界をビジョンに描いています。

 

 

アートで描く『光結曼荼羅(みゆいまんだら)』は、あなたの中や周り、空間にある光たちです。

 

曼荼羅とは、サンスクリット語で【manda = 本質、心髄】【la = 得る】にわかれ、"本質を得る" という意味があります。

 

宇宙に存在するすべてのものが曼荼羅で表され、すべてのもの、ひとつひとつが美しい小宇宙なのです。

 

光の存在である素粒子たちが、私が曼荼羅を描くことで、描く対象の本質の美しい光たちを見せてくれます。

 
光を結ぶ曼荼羅アート『光結曼荼羅(みゆいまんだら)』は、光たちが "今ここにある美しさ" を教えてくれる可視化されたメッセージアートです。

 

 

 

光結曼荼羅ができること


光結曼荼羅をお迎えいただくことで、このようなことを期待します。

●あなたがあなたで生きると決めた思いをサポートします

●内なる光の美しさを視覚で確認することができます

●自分の魅力に気付くことができます

●自己受容が高まります

●自分が自分の見方でいる力を与えます

●これまでの経験から、光たちに被せてきた殻をゆっくりと緩めて溶かします

●殻を溶かして浄化することにより、さらなる光のパワーが表に出やすくなります

●日常の中で心が揺さぶられた時も、心の支えとなります

●アートを眺めていると、自分の真ん中に戻ってくることができます

●アートを飾る場所が浄化の空間となり、その場にいる人たちの放つ光が強くなります

●環境に左右されない天地を繋ぐあなたのパイプを強化します

 

光結曼荼羅が、あなたが「自分を生きる」サポートになると嬉しいです。